聞くは一時、聞かぬは一生

Q327 アニメとアニメーションの違いを教えてください

海外ではアニメとアニメーションで意味が違うと友人から聞きました。アニメーションの略語がアニメだと思っていたのですが、具体的に何が違うのでしょうか?

A327 海外で「anime(アニメ)」は主に日本のアニメーションのことを指します。

ご質問の中にあったように、基本的に日本国内では「animation(アニメーション)」の略語として「anime(アニメ)」という単語が使われているのでこの2つに違いはありません。「アニメーション=アニメ」と捉えるのが一般的です。 しかし海外からすると、「anime(アニメ)」とは日本のアニメ、リミテッドアニメのことを指します。リミテッドアニメとは1秒間のコマ数が12コマで作られているアニメのことです。日本のアニメが海外でも見られるようになった当時、これまで海外で見ていたアニメとは違うと視聴者やアニメーター達が驚き、海外アニメーションと区別をつけるために「anime(アニメ)」という名前で呼ぶようになったそうです。 それに対して「animation(アニメーション)」とは海外では日本以外のアニメーション、主にフルアニメのことを指します。フルアニメとは1秒間のコマ数が24コマとリミテッドアニメの倍もコマ数があり、ディズニーが一番初めに作ったとされているアニメーションです。

この質問に関連した業種の
求人を見ることができます。