聞くは一時、聞かぬは一生

Q205 アプリを使わず、ボタン一つでWebサイトを翻訳したい!

海外のWebサイトをよく閲覧します。 翻訳するのにURLをコピペしているのですが、面倒です。 アプリやソフトを勝手にインストールできない環境です。いい方法はありますか?

A205 Googleの翻訳ブラウザボタン(ブックマークレット)を追加しましょう!

海外のサイトを見ているとき、ストレスなく翻訳できたら便利ですよね。 このコーナーでも、過去に ■Q029 海外のホームページを読みたい!でも言葉が分からない! で自動翻訳サービスをご紹介しましたが、今回は更に簡単な方法をご紹介します。 Google翻訳の「翻訳ブラウザボタン」を使います。 ■ http://translate.google.com/translate_buttons?hl=ja 常に日本語に翻訳したいのであれば、右下の「日本語」をつかんで、ブラウザ上部のブックマークバーにドロップするだけ! 聞くは一時205-1 これで、上部に「日本語」というボタンが表示されるので、後は、翻訳したいページを表示しているときに、上部の「日本語」ボタンを押すだけで、自動翻訳されたページを表示することができます。 また、ページの中の「この単語だけ、この一節だけ訳したい!」と思った時には、翻訳したい部分のテキストを選択した状態で「日本語」ボタンを押せば、このとおり! 聞くは一時205-2 ↓ ↓ ↓ 聞くは一時205-3 とっても手軽な機能ですので是非お試しください。

この質問に関連した業種の
求人を見ることができます。