東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

お知らせ

02.14 クリステ|クリエイティブ好奇心 第150回 市民と行政、事業者が手をとって 守り、育む街のパブリックアート。ファーレ立川アートの“今”掲載

201802_farret_mv
そのプロジェクトは、『進め!電波少年』(日本テレビ)などで有名な無茶ぶりTプロデューサーこと土屋敏男さん(日本テレビ放送網株式会社 日テレラボ シニアクリエイター)の一言から始まったといいます。今回の無茶ぶりに巻き込まれることとなったのは、最先端のメディアアートやイベント演出、インタラクティブな広告プロジェクトなどで注目を集めるクリエイティブチーム・ライゾマティクスを率いる齋藤精一さん(株式会社ライゾマティクス 代表取締役)。東京オリンピックが開催された1964年当時の東京の写真を広く公募し、VR(仮想現実)技術によって立体的に再現するという、かつてない試みが始まっています。「何よりも自分たちが見たいからやっている」と話すお二人に、プロジェクトの展望をうかがいました。
つづきは、クリエイターズステーションで!


クリエイティブ好奇心

第150回 市民と行政、事業者が手をとって 守り、育む街のパブリックアート。
    ファーレ立川アートの“今”

http://www.creators-station.jp/curiousity/36853