FELLOWS SITE

第1回FELLOWS子どもミュージカル

第1回
FELLOWS
子どもミュージカル

子どもの情操教育のため、そして次世代クリエイター誕生に
貢献すべく立ち上げた新しいプロジェクトです!
表現教育(演劇教育)を通して、表現する楽しさはもちろん、
自己肯定感の向上や子供の健全な成長、そして幸せにつながっていくことを目指しています。

企画概要

社名でもある『FELLOWS』は“仲間・同志”という意味。
ミュージカルを通して、一緒に舞台を創っていく仲間やプロのスタッフ、また親子で、
感動を共有する楽しさを体験して欲しいと願い、このプロジェクトを立ち上げました。
【知的好奇心】を育み、仲間と本気で1つのものを創り【共生力】を養います。

公演日:2023年2月25日(土)・26日(日)

25日:リハーサル、26日:2回公演 ※予定

渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
対象:小学3年生~高校3年生まで

出演者募集

応募期間:2022年6月1日(水)~7月31日(日)
対象:小学3年生~高校3年生 ※40名程度(小学生25名・中高生15名程度)
参加費:40,000円(税込44,000円) ※レッスン約30回・衣装代込

【作品情報】
「発見こそが世界を変える」
地図には載っていない謎の楽園『ミツシマ』が存在するという情報がテレビ・ラジオ・SNSで広まっていた。
そんな中、ひなたは毎日『ミツシマ』にいる夢を見ていた。
夏休み、ひなたは仲間5人とともに『ミツシマ』探しの冒険の旅に出る!
ついに楽園『ミツシマ』を発見した彼らが見たものとは・・・・
お互いを受け入れ、認め合い、人と人が共に力強く歩んでいく姿を描いた作品。
FELLOWS子どもミュージカル完全オリジナルストーリーです。

主催:株式会社フェローズ
後援:渋谷区

詳しくはこちらをご覧ください。

20220624_kodomo_A4Flyer-omote 20220624_kodomo_A4Flyer-ura

STAFF

万田 祐介

脚本・作詞・演出
万田 祐介

劇団東京セレソンDX(現TFJ)を中心に、様々な舞台や映画で俳優として活動。
2012年より【演じる事の魅力】を伝えるため地域に根付いた活動を開始。
東京・神奈川・埼玉を中心に脚本・演出・演技講師として活動。
2013年に誕生した『横浜市民こどもミュージカル』全作品の脚本・演出を担当。

【活動歴】
・神奈川県地劇ミュージカル公開コンペ最優秀賞受賞(2018年)
・かながわミュージカルアワード2020大賞受賞(2020年)

【コメント】
若い力が未来をつくる。
失敗を恐れず挑む勇気を少しでも「作品づくり」を通じて養えたらという思いで、今まで学生たちと活動をしてきました。
学校では出会えない仲間と心と体を通い合わせ、たくさん発見ができる瞬間を作ります。
泥臭くチャレンジ精神をもって、お客様に自分達らしい作品を届けたいと思います。

小澤 時史

作曲・音楽監督
小澤 時史

東京音楽大学作曲科卒業。
自身の作曲したミュージカル『Count Down My Life』がニューヨーク国際フリンジフェスティバルの海外招聘作品に選出。
ニューヨーク、オフ・ブロードウェイでの公演を果たす。
その他宝塚歌劇団の作曲や、ミュージカルの音楽監督として「アニー」「キューティ・ブロンド」「ボディガード」等に参加。

村上 弥生

振付・ダンス指導
村上 弥生

津田塾大学英文学科卒業。
学生時代からダンサー、役者として舞台に立つ。
2015~2016年ニューヨークに単身留学、以来、Ginger Coxに師事。
五木ひろしバックダンサー、CMやディナーショー出演、学会や企業パーティーにてゲストダンサーなど。
2021年Fantastic World Dance Movement『International Virtual Competition』Senior Duo 5位 (振付出演作品)。
現在はフリーで活動。
ジャズ、タップを中心に幼児~大人まで指導もしている。

城田 さおり

歌唱指導
城田 さおり

国立音楽大学声楽専修卒業。
小学生の頃、児童合唱団に入団し、音楽に出会う。
童謡をはじめとする、様々なジャンルの音楽に触れ、新国立劇場のオペラに子役出演などを経験する。卒団後はアシスタントを務める。
ミュージカルやコンサートに出演し、最近は歌唱指導やボーカルトレーナーとしても活動の幅を広げている。また子供に音楽の楽しさを伝えたいという思いから、教員免許(音楽)、幼稚園、保育士資格を取得。

冨田 后加

演出補佐
冨田 后加

慶應義塾大学環境情報学部にて表現教育を学ぶ。
米国でUp With Peopleに所属し欧米諸国にてshowを公演。
全米ヨガアライアンスRYT200修了/JAHA認定ベビー&ママヨガインストラクター。
児童劇団「大きな夢」/劇団BDPにて女優兼講師。表現を通し子ども達の可能性がひらいていく姿に感動し、様々な地域の子ども達と一緒にミュージカルを制作。
最近は次世代に美しい地球を残したく、環境問題について歌って踊って楽しく学べる活動も始めている。

山根 さとみ

プロデューサー・制作統括
山根 さとみ

玉川大学芸術学部卒業。小学生の時にダンスを習い始めたことがきっかけで、表現することの楽しさを知る。
東洋英和女学院中高部ではダンス部、大学ではE.T.C.(英語ミュージカル部)に所属。
卒業後は社会人ミュージカル団体【colorize】を立ち上げ、公演の企画・運営・演出を担当。
2016年に幼稚園児~小学6年生までを対象とした、子ども英語ミュージカル教室(株)STARSの立ち上げ・運営、公演に携わる等、表現する楽しさを伝える活動に尽力。

技術統括
星野 仁志 / 株式会社フジ・メディア・テクノロジー

ワークショップレポート

『FELLOWS子どもミュージカル』の演出を担当する万田祐介氏による、
【表現すること】をテーマにしたワークショップを開催いたしました。
5月3・4日の2日間にわたり、小学3年生~高校1年生の総勢16名の皆様にご参加いただきました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。

ワークショップレポート:ちょっと緊張しながらシアターゲームに挑戦

ちょっと緊張しながらシアターゲームに挑戦

ワークショップレポート:だんだん楽しくなってきた!

だんだん楽しくなってきた!

ワークショップレポート:真剣なまなざし

真剣なまなざし

ワークショップレポート:チームに分かれてシーン作り

チームに分かれてシーン作り

ワークショップレポート:演出の万田先生の力も借りながら

演出の万田先生の力も借りながら

ワークショップレポート:皆で考えた決めポーズ!

皆で考えた決めポーズ!

【概要】
対象:小学3年生~高校3年生
開催日時:5月3日(火)・4日(水)13時~17時 ※2日連続
会場:株式会社フェローズ 東京本社7階(渋谷区恵比寿)MAP
 ※駐車場のご用意はありません。
参加費:2,000円(税込)/2日
 ※ワークショップ初日、会場で現金にて精算
参加人数:最大20名 ※先着順

【内容】
1日目:「じぶんのこころとカラダを知ってみよう」
自分らしさってどんなこと?ことばとカラダを使ってさがしてみよう。
2日目:「役を演じてみよう」テキストを使い、演じてみよう。
ワークショップの最後にミニ発表会を開催。

ページのトップへ戻る