東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

クリエイティブ地域情報

「横浜DeNAベイスターズ×地元デザイナー」

「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2015」イベントフライヤーが完成
アーツコミッション・ヨコハマ(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)は、横浜DeNAベイスターズの
依頼で、市内で活動するデザイナーによるコンペを開催。
今回、入手光一さんが選ばれました。

アーツコミッション・ヨコハマ*は、横浜DeNAベイスターズの依頼で、横浜で活躍するデザイナーと共に横浜の街を盛り上げようと、“横浜・夏の一大イベント”「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2015」フライヤーデザインのコンペを開催。市内で活動する10名のデザイナーから、全17作品の応募があった中、今回は入手光一さんのデザインが選ばれました。アーツコミッション・ヨコハマでは、今後も“つなぐ、ふやす、アートの現場”を掲げ、横浜でのアート活動をサポート、社会における芸術や創造力の役割の拡張を行っていきます。

d14302-17-991177-3d14302-17-915451-4

 

今回配布される、うちわ型フライヤーはコレ!8月18日(火)・19日(水)・20日(木)に開催される“横浜・夏の一大イベント”「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2015」を盛り上げる様々なイベントや、市内の商業施設・商店街・公共交通機関を中心に配布される予定です。うちわ型フライヤーを持って、横浜をひとつにしましょう!

http://www.baystars.co.jp/news/2015/07/0723_03.php

〇配布スケジュール:
7月下旬~8月20日(木)まで
〇配布場所:
横浜DeNAベイスターズを応援していただく市内の商業施設、商店街、公共交通機関、店舗など
※無くなり次第終了となります。また配布場所の事前告知は致しませんので、予めご了承ください。

<デザインコンセプト>
今年の「YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2015」ユニフォームデザインの“港の光きらめく水面”をベースとし、このイベントが横浜の街に関わる多くの人に届いてほしいと、「横浜がひとつになる日」のメッセージをエネルギッシュにレイアウト。裏面には、チームカラー“横浜ブルー”が色鮮やかに施され、野球のボールが浮かび上がる。野球をきっかけにチームも街も元気になる、というイベントコンセプトを表しています。
d14302-17-692721-2「横浜DeNAベイスターズ×地元デザイナー」|公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団のプレスリリース

入手光一さん

入手光一(デザイナー)
アートディレクター・グラフィックデザイナー。株式会社イリテデザイン事務所代表。印刷会社、デザインプロダクションを経て2010年横浜市に現事務所を設立。「思考と視界がスッキリ晴れ渡るような痛快なデザインを目指しています。『YOKOHAMA STAR☆NIGHT 2015』では、私もライトスタンドから参戦します!」

*アーツコミッション・ヨコハマとは?

d14302-17-145670-1

芸術文化活動を総合的に振興することにより、横浜独自の魅力ある都市創造のための社会基盤の整備を推進し、もって創造性豊かで潤いと活力に満ちた市民生活の実現に寄与することを目的とした財団。主な運営施設として横浜美術館、横浜みなとみらいホール、横浜能楽堂、横浜にぎわい座、横浜赤レンガ倉庫1号館などがあり、横浜トリエンナーレや横濱JAZZ PROMENADE等のフェスティバルを行う。今回のコンペで協力したアーツコミッション・ヨコハマは、横浜市の掲げる「文化芸術創造都市・横浜」の取り組みを基にアーティスト、クリエーターの支援を通じ、その力を街に活かすと共に、それらクリエイティブな活動と街のプロモーションを行う事業
http://acy.yafjp.org/

開催期間 7月下旬~8月20日(木)まで
会場 横浜DeNAベイスターズを応援していただく市内の商業施設、商店街、公共交通機関、店舗など
※無くなり次第終了となります。また配布場所の事前告知は致しませんので、予めご了承ください。
開催都道府県 神奈川県
詳細URL http://www.baystars.co.jp/news/2015/07/0723_03.php
情報取得元 公益財団法人横浜市芸術文化振興財
担当支社 東京本社