東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q344 PDFの内容を素早く修正する方法はありますか?

クライアントから支給された資料がPDF化されていました。この資料を元に、デザイナーへ指示するための資料を作成するのですが、何十ページもあるのでひとつひとつPhotoshopやIllustratorを開くのが手間です。何か素早く出来るいい方法を教えてください。

A344 Adobe製品をお使いであれば、Adobe Acrobat DCが便利です。

Acrobat(アクロバット)という名前は聞いたことがある方も多いかと思いますが、文字の修正などのイメージがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は、Acrobatを使用して、PDFを編集する画面でPhotoshopと連携した画像の加工やIllustratorと連携したイラストの差し替えなども行なえます.

 

まず、PDF化された資料を開き、右側の「PDFで編集」をクリック。

聞くは一時_acrobat

すると、文字や画像が編集できる状態になります。

文字を修正する際には、右側にツールバーが出てきますので、書体の変更やサイズ、文字色などを変えることができます。

聞くは一時_acrobat2-1

画像は、画像の上で右クリックし「編集に使用するツール」→Adobe Photoshopを選択。

Photoshopが立ち上がるので、色味やサイズ感を修正し、上書き保存。

聞くは一時_acrobat3聞くは一時_acrobat4

すると、わざわざ画像を貼り付けなおさなくても、修正済みの上書きされた画像が表示されます!

聞くは一時_acrobat5

イラストも同様に「編集に使用するツール」→Adobe Illustratorを選択。

修正し、上書き保存。

 

スクロールするだけで次のページの編集作業に移ることが出来ます。

今までPDF化されたページを一ページずつPhotoshopやIllustratorで開いて作業していた場合、それがAcrobat上で作業できますので、素早く作業をすることができます。

また、PowerPointやWordやExcelなどに書き出すこともできます。PDF化されて支給された場合、もう一度クライアントにデータをもらいなおすというのは時間も手間もかかるもの。Adobe Creative Cloudをお持ちなら、インストールするだけでOKなので、ラクチンです!