東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q300 ドローンって何ですか?

最近何かと話題になっているドローン、なんとなくラジコンのようなイメージがありますが・・・実際どういうものなのでしょうか?

A300 ドローンとは無人で遠隔操作のできる航空機の総称です。

一般的に、ドローンと聞いて想像するのは、4~8つのプロペラが付いたラジコンではないでしょうか。確かにこのラジコンもドローンなのですが、これはドローンの中の1種であり「マルチコプター」と呼ばれるものです。

ドローン1

そもそもドローンとは、無人で遠隔操作や自動制御によって飛行できる航空機の総称を指します。

2015年7月に閣議決定された改正航空法では、ドローン(無人航空機)について次のように定義されています。

航空の用に供することができる飛行機、回転翼航空機、滑空機、飛行船その他政令で定める機器であって構造上人が乗ることができないもののうち、遠隔操作又は自動操縦により、飛行させることができるもの(中略)をいう。 ― 新旧対照条文より

ドローンと呼ばれる機器にはさまざまな用途、大きさ、形状の航空機が含まれます。たとえば軍用のドローンは幅十数メートルの主翼を持つ大型機であり、偵察や爆撃に用いられています。一方商用のドローンは幅数十センチメートル程度の小型~中型機で、回転翼機(マルチコプター)であることが多いようです。さらに個人向けの、いわゆるラジコン飛行機に類する小型玩具も場合によってはドローンと呼ばれることがあるようですね。

最近ドローンの用途として注目されているのが、ドローンによる「荷物の配達」です。すでに米国ではネット通販サイトやコンビニエンスストア、宅配ピザ店舗などで実際にドローンを使った荷物の宅配が試験的に行われているようです。少子化が進んでいる日本で、離島や田舎で暮らす人々にとって荷物を運んでくれるドローンの存在がなくてはならない日もそのうち訪れるかもしれませんね。

230-flying-equipment-illustration