東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q290 LINEクリエイターズスタンプについて教えてください!

LINEのスタンプ機能が好きでよく購入をするのですが、企業が出している公式スタンプのほかに、「LINEクリエイターズスタンプ」という種類のスタンプがあります。これは一般の方がスタンプを作成して投稿しているようですが、例えば自分で好きなスタンプを作って販売する事もできるようになるのでしょうか?仕組みが知りたいです!

A.290 LINE Creators Marketにアカウントを登録して、規定の画像を入稿し、審査に通るとスタンプがリリースされます。

「LINE Creators Market」は、LINE株式会社が立ち上げた世界中のLINEユーザーがLINEスタンプを制作・販売することができるプラットフォームです。クリエイターが制作したスタンプはLINEによる審査を通過後、「LINE ウェブストア」 https://store.line.me とLINE内スタンプショップにて販売・購入することができ、スタンプ販売額よりApp Store/Google Playなどの手数料(30%)を除いたうちの約50%がスタンプを制作したクリエイターに分配されます。例えば、スタンプを120円で販売した場合、App Store/Google Playなどの手数料が120円の30%で36円引かれ、残った84円の50%、つまり42円がスタンプ作成者に振り込まれます。

スタンプがリリースされるまでの流れは以下の通りです。

①クリエイターの登録
必要な情報を入力しクリエイターの登録を行います。

②テキスト情報と画像の登録
スタンプのタイトルや説明文等のテキスト情報を登録します。必要な画像をアップロードします。

野儀スタンプ1

野儀スタンプ2

【必要な画像】

★メイン画像
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:240×240 pixel

★スタンプ画像
必要数:40個
フォーマット:PNG
サイズ (最大):370×320 pixel

★トークルームタブ画像
必要数:1個
フォーマット:PNG
サイズ:96×74 pixel

スタンプ作成に当たってのガイドラインは以下のURLをご参照下さい。

https://creator.line.me/ja/guideline/sticker/

③審査
テキストと画像の登録後、販売基準に満たしているか審査を行います。スタンプの使いやすさに加え、公序良俗に反するもの、未成年者の飲酒喫煙を想起するもの、性的表現、暴力的表現等一般リリースするに当たりふさわしくない表現のあるものも厳重に審査されています。

④販売開始
審査通過後、リリースボタンをクリックするとLINE STOREで販売スタート。
販売価格は複数の価格設定の中から自由に変更できます。

 

以前は審査が完了するまで3ヶ月以上、長いものだと半年ほどかかっていたようですが、今は3~5日ほどで審査が終わり、スタンプがリリースできるようになったようですよ!

スタンプ作成、審査待ちの手間があるだけで、登録料・リリース料といった料金もかからず、お手軽に自分のスタンプを使用・販売できるので、ぜひオリジナルスタンプを作成して、ご自身やお友達、ご家族と共有されてみてはいかがでしょうか!