東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q281 Macで安価にExcelやWordを使いたい

Macユーザーなのですが、ExcelやWordの表計算ソフト、文書作成ソフトを使用したいと思っています。Microsoft Officeは高価なので、もっと安価なものや無料のもので何かおすすめのソフトはありませんか?

A281 有料のもの、無料のものあわせてご紹介します!

Mac ユーザーの方で、WindowsのようにWord や Excelを使いたい、といった方は多いのではないでしょうか。Macを使用する中で、仕事やプライベートのメールの添付ファイルなどで、Word や Excel ファイルは普通に受け取ることもありますよね。データは見られるのに Windows の Office ソフトのファイルの作成・編集ができない、そんなときに便利なソフトを今回はご紹介いたします。

Office 365 Solo

Offcie365は月契約又は年契約のサービスで、Excel(Office)をダウンロードして契約期間中は、使うことができます。

月額料金は、1,274円(税込)と比較的安価であり、期間を選べるのでお試しにダウンロードしてみるもの良いですね。

PC(Mac、Windowsに関わらず)は2台、スマホ・タブレットで2台までインストールが可能。

次のようなソフトが使えます。

Office365

ただ、年間一括払いは、12,744円と少々お値段がかかります。

 

その②Office Online – Word、Excel、PowerPoint

Office Online は、Microsoft 公式の Office ソフトのウェブアプリケーション版(無料)です。利用するには、Microsoft アカウントが必要となります。

OfficeOnline

Windows インストール版の Office ソフトに比べると、Office Online は若干動作が重たく感じますが、一通りの機能はほとんど使うことができます。Office Online での操作方法もインストール版と同様なので、インストール版の Office ソフトを使える人であれば迷うことなく使えるはずです。

 

OpenOffice

OpenOfficeは、誰でも無料(無償)で利用できるオフィスソフトです。
ワープロ、表計算、プ レゼンテーション、データベース、図形描画、数式作成が含まれ、オフィスソフトとして十分な機能を持っています。

OpenOffice

さらに、Microsoft Officeと互換性があり、Microsoft Officeのファイルを開いて編集することができます。さらに、Microsoft Office形式で保存することも可能です。

 

ここでご紹介いたしましたのはほんの一部のソフトです。

この他にも、MicrosoftのOfficeソフトを使用するためのソフトはたくさんあり、無料で使えるが動作が重たいもの、価格が3万円代のものなど種類は様々です。

Microsoftソフトとの互換性、価格、使い勝手の良さなど、ご自身の用途や希望に合ったソフトをぜひ使用してみてください。