東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q272 サーバーとドメインって何ですか?

今度自分で簡単なブログサイトを開設したいと思っているのですが、サーバーとドメインを取得しないとサイトが作れないと聞きました。このサーバーとドメインとは一体どんなものなのでしょうか?

A272 サーバーはネット上にサイトを置いておく場所、ドメインはネット上の住所のようなものです。

ホームページについて、この「サーバー」と「ドメイン」という用語をよく目にしますね。ではこの「サーバー」と「ドメイン」とは一体どんなものなのでしょうか。簡単にご説明いたします!

ビジネスマンはてな女子高生はてな

 

まず「サーバー」について。これはホームページのデータを置いておくために、必要なインターネット上のスペースです。ホームページというのは、フタを開けてみるとテキスト、アイコン、クリックボタン、写真、イラスト、CSSやHTMLといったソースコードなど、実に様々なデータが組み合わさって1つのページを作り上げています。それらのデータは最初、そのホームページを作成したパソコンの中にあり、まだネット上にページが上がっていない状態です。つまり、他の人がそのホームページを見ることはこの段階ではできません。ですので、そのデータを沢山の人に見せられるようにネット上にアップロードする必要があります。そのアップロードできるスペースこそが、サーバーなのです。

インターネット

 

 

 

 

 

 

次に「ドメイン」について。インターネットでサイトを見るときに「*****.co.jp」「*****.com」といったURLを見たり、検索のときに もURLを入力することがありますよね。これは、いうなればホームページのネット上における住所です。ホームページを公開する際には訪ねるべき住所がない と、人が来れません。その住所にあたるものがドメインです。

マップピン

このドメイン、通常ですとサーバーを取得した時点で住所が決まっています。そのままそのドメインを変えずに使うこともできますが、お金を払って新たに好きなドメインを取得するこ ともできます。それが独自ドメインというサービスです。独自ドメインはドメイン取得サービスを提供しているサイトで取ることができます。なぜ、最初から決まったドメインがあるにもかかわらず、新たにドメインを取得するかといいますと、ホームページのURLを短くしたり、自分でつけたサイトの名前や会社の名前を入れることができるので、ユーザーに覚えてもらいやすくなるというメリットがあります。たったそれだけのことでもアクセスが変わってきます。また、独自ドメインを取得しておくと、サーバーを引っ越した時でも同じURLで アクセスできるという利点があります。

PCと女性

「サーバー」も「ドメイン」も、現在無料で取得できるサイトもあるようですが、余計な広告が表示されたり、容量が少なかったり、安全性が低かったりとデメリットも目立ちます。有料のものでも、月額数百円から借りられるものもたくさんありますので、ぜひサイトを立ち上げようと思われた際にはご検討いただければと思います。