東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q261 widthの正しい発音の仕方を教えてください

Web制作アシスタントです。 通っていた職業訓練校では、HTMLタグのwidthをワイズと発音していました。 その後就職した会社ではウィドゥスと発音していて、ワイズって何?と言われました。 訓練校時代の友人に聞いても、ウィドゥスは聞いたことがないと言います。 どちらが正しいのでしょうか?

A261 英語ではウィドゥスです。ワイズは日本語だけ。

widthは英語で幅という意味の単語です。発音は、カタカナで書くとウィドゥス。thは舌を歯の後ろに付けるか前歯で噛むため、ほとんど音はしません。
日本語発音をするなら、カタカナのウィドゥスそのまま発音すればよいでしょう。

なぜこの単語を日本ではワイズと発音することになったのかは分かりませんが、一部あるいは多くの日本の制作会社や学校でワイズと発音しているようです。

当然、海外ではワイズは通用せず、ワイズ(wise=賢い)という単語と間違われますので、気をつける必要があります。
この機会に、ウィドゥスと発音することを習慣づけていただいた方がよいですね。

ちなみに、高さを表すheightは、ハイトと発音します。HTMLのすべての語源は英語ですので、極力英語で読むように心がけることをオススメします。