東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q252 Google Toneとは何ですか?何が出来ますか?

『Google Tone』という新サービス(?)の名前を聞きました。何が出来ますか?便利ですか?

A.252 Google Chromeの新拡張機能。音で近くのPCとWebサイトを共有できます!

Google ToneはGoogleのブラウザ『Chrome』の拡張機能。
近くにあるPCと、音(ピポパ)という電子音を使って、開いているタブのURLを共有できる機能です。
Google Chromeの拡張機能なので、利用する前に、下記URLからインストールが必要です。
▼https://chrome.google.com/webstore/detail/google-tone/nnckehldicaciogcbchegobnafnjkcne?utm_source=gmail

通信する双方のPCでChromeを開き、Googleアカウントでログインしておけば、Chrome上部の「Google Toneボタンを押すだけで、URLの情報を共有する事ができます。

「ページのURLなんて、メールやSNSでピピッと送ってしまえばいいじゃないか」
と、思われる方もいらっしゃるかと思います。
でも、相手のアカウントやメールアドレスを知らない場合はどうでしょう?
アドレスを知らない複数のメンバー(たとえば、セミナー参加者など)に同時にURLを送りたい場合は?
・・・そう考えると、意外に便利で手軽な機能だと思いませんか?

PCがあって、音を発するスピーカーと、音を拾うマイク、そしてChrome(Google Toneをインストール済み)があれば、すぐに使えるこのGoogle Tone。

・周りに雑音が多いとURL情報を拾えない
・自分のGoogleアカウントが相手に伝わってしまう
・環境が整っていれば、近くにいる意図しない人にも伝わってしまう
・現在はPCのみ(スマホは非対応)
など、使用する上で注意すべきことはまだあります。

ただ、ちょっと楽しげな「ピ・ポ・パ・ポ・ピ・ポ・パ・ポ」の通信音は、昔のFAXやモデムを思い出してどこかノスタルジック!
すっかり愛着がわいてしまうかもしれません。
ご興味のある方は是非、チャレンジしてみてください。