東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q250 文字の大きさの『pt(ポイント)』は、mmだとどれくらいの大きさ?

Officeソフトなどで文字のサイズを変更するのに、単位がpt(ポイント)となっていますが、これは実際に印刷するとどれくらいの大きさですか?mmで教えてください。

A.250 1pt=1/72インチなので約0.35mmです。表示画面拡大や印刷時自動調整に注意!

pt(ポイント)=文字の大きさの単位

1pt = 1/72インチ

1インチ = 25.4mm

1pt = 25.4÷72 = 約0.35mm

 

この式から、一般的なポイントのサイズを算出すると下記のとおりになります。

一般的な文字サイズ換算表

無題_06

pt(ポイント)のおおよそのサイズは分かりましたが、ご注意いただきたいことがあります。ひとつは、文章などを政策している時の「画面表示サイズ」。「ウィンドウ幅に合わせて表示」「ズーム」「ページ全体を表示」などを利用して編集作業を行っていると、実際に印刷した時の文字の大きさを把握できません。もうひとつは、印刷時の「自動調整」。「印刷範囲を1枚に収める」「用紙のサイズに合わせ調整」などを利用すると、ページ全体に拡大縮小がかかるので、意図したポイント数では印刷できません。一般的に、文字サイズ8pt未満になると読みにくくなると言われています。印刷する際に、一番小さな文字が8pt以下にならないように注意すると良いでしょう。 補足・Officeソフトなどでよく見かける『10.5pt』。「なぜ小数点がついた中途半端なポイントがデフォルトなんだろう?」と不思議に思いませんか?実は、この10.5pt、日本独自の文字の大きさの単位「号」に基づいて設定されています。「号」で印刷物製作していた時代の、一般的な本文の文字サイズが5号。この5号が、ポイントの10.5ptに該当するため、日本語Office系ソフトでは10.5ptが初期設定に入ってるそうです。