東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q192 4Kテレビってどんなものですか?何がすごくなるのでしょう?

年始のニュースで「4Kテレビ」というのが話題になっていました。 フルハイビジョンで既にとってもきれいだと思うのですが、これ以上、何がすごくなるのでしょうか?

A192 画素数がフルハイビジョンの4倍あり、高画質に。4K2Kとも呼ばれています。

2011年のアナログ放送終了に伴うテレビ特需が終わり、「3Dテレビ元年」も不発、何となく元気のないテレビ業界ですが、最近話題となっているのが「4Kテレビ」です。

4Kとは、4000という数字を指しています。(K=キロです)。
今回の場合は、画素数が<横3840×縦2160>なので、横が約4000=4Kから「4K」という呼び方になっています。
同様に縦が約2000なので、「4K2K」と表現する場合もあります。

現在主流となっているフルハイビジョンの画素数は<横1920×縦1080>なので、4Kテレビの画素数は縦横共にその2倍、全体の画素数では4倍となります。

基本的に画素数が多いほど表現は繊細で高画質になりますので、4Kテレビはフルハイビジョンの4倍の高画質!となります。
画質が細かいので、高速再生やスロー再生でも、ノイズが目立たなくなります。
が、実際問題として、一般家庭にあるような32型~50型程度のテレビではあまりその違いは分からないでしょう。

また、テレビ番組はHD(1440×1080)が主流で、一部の番組がフルHD(1920×1080)で放送されている状態なので、テレビを視聴するだけでは4Kの恩恵を受けることはできません。

よって、4Kを味わうには、4Kで撮影、パッケージ化された映像(映画など)を鑑賞する必要があり、まだまだコンテンツ不足との指摘があります。

国内メーカーの4Kテレビの開発・発売状況は下記のリンク先で確認できますが、価格的にも、庶民にはまだまだ遠い存在のように感じます。

◆シャープ 60Vワイド4K次世代液晶 ピュリオス LC-60HQ10 希望小売価格2,625,000円(受注生産)

http://www.sharp.co.jp/icc_purios/

◆ソニー 84V型4K対応液晶テレビ KD-84X9000 希望小売価格1,680,000円(予約購入)

http://www.sony.jp/bravia/x9000_sp/

◆東芝 2013年上期に84V型、65V型、58V型の4K液晶テレビを発売予定

http://www.toshiba.co.jp/regza/special/4k_benefit/index_j.html