東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q190 サイトガバナンス・Webガバナンスって何ですか?

Facebookから「サイトガバナンス投票にご参加ください」というメールが来ました。 規約の変更についての賛否投票のようですが、そもそもサイトガバナンスって何ですか?

A190 企業サイトを統括し、一元管理するというコンセプトを指します。

Webが広く一般の人に閲覧されるようになり、企業は「企業サイト(コーポレートサイト・公式サイト)」を設置・運営するのが当たり前となりました。

さらに現在では、企業が提供する商品・サービスごとのWebサイト、キャンペーンサイト、それに付随するFacebookやTwitterの運営など、企業がWebを使って情報発信する機会は格段に増えています。

しかし、それぞれのサイトやWebサービスに制作担当・運営担当がいる状況では、企業としての統一感を維持するのは困難です。また、デザイン面だけでなく、サイト中のトーン&マナーや、セキュリティ、ユーザビリティーについても、企業としての基本方針を徹底しなければいけません。

そこで自然に確立されてきた概念が、企業のサイトを統括・一元管理するという考え方=「サイトガバナンス・Webガバナンス」です。

ある企業は、それぞれの部署が立ち上げたサイトを一度整理し、提供するすべてのサービスについて、コーポレートサイト内に基本ページを設置、管理・運営するようにしました。

またある企業は、Web運営のベースとなるガイドラインを策定して既存サイトに徹底、新規サイト制作の際にも制作会社にガイドラインを守るように徹底しています。

実際問題として、企業が大規模になればなるほど、運営するサイトやWebサービスは増え、それらを1か所(1社)で集中制作・管理・運営するのは困難になります。なので、サイトが最低限守るべきガイドラインを策定し、それを徹底するための機関(もしくは人材)を配置するというのが一般的な解決方法のようです。

Webサイトが単なる情報提供ツールではなく、マーケティング・ブランディング・コミュニケーションのツールになって来ている昨今。
企業はその安全な管理・運営のためにも「サイトガバナンス」を徹底していく必要があるでしょう。