東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q174 ウルトラブックとはなんですか?明確な定義があるのですか?

TVCMで流れているウルトラブックってなんですか? これまでのノートパソコンやタブレットとはどう違うんでしょうか?

A174 Intel®の新規製品カテゴリーで、薄型軽量のノートブックPCを指します。

「ウルトラブック」と聞いて
「またノートパソコンのジャンルに新しい名前を付けたな?」
と思った方、半分正解です。

半分正解と言ったのは、ノートパソコンの新しいジャンルに名づけられた名称ではありますが、「ネットブック」「スマートブック」などの通称とは異なり、Intelが商標として使用しているものだからです。

Intelは2011年5月31日、Ultrabook™というカテゴリーを下記のように発表しました。
発表によると、2012 年末までに消費者向けノートブック PC 市場の 40%を「Ultrabook™」へ移行する方針だそうですので、今後発売されるノートPCは、Ultrabook™が主力になると思われます。

▼インテル コーポレーション、モバイル利用の拡大と業界の成長機会について説明
日本語 http://newsroom.intel.com/community/ja_jp/blog/2011/05/30
英語 http://newsroom.intel.com/docs/DOC-2061

Wikipediaによると、IntelはUltrabook™を下記のように定義しています。<Wikipediaより引用>


・プロセッサは第2世代以降のCore iシリーズプロセッサ(「Sandy Bridge」、「Ivy Bridge」及び「Haswell」)を搭載。
・高さは14型以上の場合は21mm以下、14型未満の場合は18mm以下。
・バッテリー駆動時間は5時間以上。8時間以上が奨励されている。
・I/OはWi-Fi機能のみが必須とされている。「Ivy Bridge」世代以降はこれに加えてUSB3.0への対応も必須とされる。
・Rapid Start Technology等の搭載によるハイバネーション状態からの7秒以内の復帰の実現。
・(「Ivy Bridge」世代以降搭載モデル)Smart Connect Technologyの搭載。

しかし、2012年4月4日に、米Intelの公式ブログ SoftwareBlogsで
▼Does the Ultrabook Definition Need Tightening? By Steve ‘Chippy’ Paine
(ウルトラブックとは何かを決める必要がある?)

という記事が投稿されていることからも、厳密な定義はあまり意味をなさず、Intelが提供する”全てにおいて新しい薄型軽量のノートブック”を「Ultrabook」と呼んでしまっていいのかもしれません。

Intel公認のUltrabook™は、Intelの公式ホームページで確認できます。
▼おすすめ PC & Ultrabook™カタログ
薄くて軽くて長持ちで高性能で低価格。
持ち歩き用の小型のものだけでなく、15.6型ワイド液晶のものまで出ているので、PC購入をお考えの方は、Ultrabook™も検討材料に入れてみてはいかがでしょうか?