東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q166 ow.ly、bit.ly、goo.gl、などの「短縮URL」とは何ですか?安全ですか?

リンク先として、変わったアドレスを多く見かけるようになりました。 短縮URLと呼ばれているらしいですが、自分でも作れますか?

A166 長いURLを短縮表示するサービスです。クリックするときは注意しましょう。

「短縮URL」とは、その名の通り、長いURLを短縮したものです。
短縮URLサービスを提供しているサイトや、短縮URLを自動発行するサービスで利用することができます。

例えば、googleの短縮URLサービス<google URL Shortener>http://goo.gl/を利用すると、このページの正式なURLである
http://www.fellow-s.co.jp/column/freelance_system/index.html も
http://goo.gl/xJ6Ux に
短縮することが出来るのです。

聞くは一時166-1

限られた文字数でコミュニケーションと取るTwitterやショートメッセージなどの普及と共に、短縮URLも頻繁に使われるようになりました。

自分で短縮URLを作成できるサービスとしては
・Google<goo.gl> http://goo.gl/
・Bit.ly<bit.ly> https://bitly.com/
・Ow.ly<ow.ly> http://ow.ly/url/shorten-url
等が有名です。

また、Twitterでは、URLを投稿すると自動的に<t.co>の短縮URLに変換が行われたりしますし、AmazonやYoutube独自の短縮URLもあります。

問題点としては、「短縮URLにしてしまうと、元のアドレスが見えなくなる」という点が上げられます。

先ほどこのサイトの短縮URLをご紹介させていただいたとおり、<http://goo.gl/xJ6Ux>といった短縮URLを見ただけでは、どのようなリンク先に飛ばされるのかを判断することができません。
悪用すれば、フィッシングサイトやダウンロードサイトなどにユーザーを誘導することもできてしまうわけです。

便利な短縮URLですが、自分がクリックするときには、リンクを提供している人やサイトの信用度を考えてからにした方がいいですね。ご注意下さい!