東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q158 Excelの作業効率UP術<その10~複数シートのページ設定を一括で行う>

複数のシートを印刷することになりました。全てのシートに同じページ設定(余白や見出しの設定など)を行いたいのですが、一括で行うことはできますか?

A158 対象シートを作業グループに指定してから[ファイル]>[ページ設定]で設定を行います。

月別の売上データ、個人別の管理シートなど、複数の似たようなシートを印刷する場合、全てのシートに一括でページ設定したいですよね。

普通に[ファイル]>[ページ設定]を行ったり、[印刷プレビュー]>[ページ設定]を行うと、表示しているシートにしかページ設定が適用されません。

複数のシートに一括でページ設定するには、決まった手順がありますので、是非、覚えてしまってください。

複数のシートに一括でページ設定する
1)シートを「作業グループ」に指定する
一括ページ設定、印刷したいシートのタブをShift(もしくはCtrl)を押しながらクリックしていきます。
クリックしたタブの色が少し変わり、「作業グループ」が設定されます。
※作業グループに指定した後、セルの値などを更新すると、指定した全てのシートの同じ場所のセルで値が変わりますのでご注意下さい!

2)メニューバーの[ファイル]>[ページ設定]で、ページ設定する
ここで大切なのは、[印刷プレビュー]から[ページ設定]を行わないことです。[印刷プレビュー]からのページ設定の場合、表示しているシートの分しかページ設定が適用されません。
各シート毎に設定したい情報がある場合には、全体のシートに適用したい設定を[ファイル]>[ページ設定]で指定してから、個別に指定したい条件を[印刷プレビュー]>[ページ設定]で行うと効率がよいです。

エクセルのページ設定の詳細に関しては、以前ご紹介した記事
Q098 エクセル印刷のコツは?
をご覧下さい。

なお、今回で紹介した[作業グループ]は、複数のシートを一度に設定、変更でき、作業効率UPに役立ちますが、[作業グループ]を解除するのを忘れて編集を行ってしまうと、全てのシートの情報が変わってしまい涙を流す羽目になります。
[作業グループ]は「使ったら解除する」を忘れずにご利用下さい!