東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q107 Skype(スカイプ)ってどんなサービスですか?

雑誌を読んでいたらSkypeを利用して会議を行ったり、無料で何時間も電話したりできるとありました。Skypeって何ですか?

A107 複数同時会話やビデオ電話も可能なインターネット電話サービス

SkypeはP2P技術という通信技術を利用したインターネット電話サービスで、Skypeユーザー同士で、ネット接続環境下にあれば、無料で無制限の音声通話ができます。

無料通話を始めるには、Skypeを利用したい人同士が、公式サイトからソフトウェアをダウンロードし、インストールするだけ。(これまで、全世界で10億件以上がダウンロードされています!)

インストールが完了すると、下記のサービスを受けることが出来ます。

・Skype同士の通話はいつでも無料
・無料インスタントメッセージ
・ボイスメール
・無料ビデオ通話
・オフライン時に通話を電話に転送
・固定電話/携帯電話への通話発信とSMS送信(有料)

PCを介してSkypeを利用するには、PCのスイッチがONで、オンライン状態でないといけません。そのため、相手がオンラインの状態かどうか確認したりする機能もついています。
Skype以外の電話との通話も可能ですが、それらは有料となりますので、利用するのであればSkype同士が理想的です。
複数で同時通話を行う会議通話も無料で行うことができるので、海外ではSkypeを利用して実際に会議を行うクリエイターや企業も多いようです。

また、WindowsMobilePhone(スマートフォン)やi-phone、PSPにモバイル用ソフトをダウンロードすれば、無線LAN環境のある場所であればどこでもSkypeを利用した通話が可能となります。

海外では、Skypeを利用した携帯電話『3 Skypephone』も販売されていますが、日本では未発売です。(日本でも、種類は少ないですが、携帯端末の形をしたSkypeフォンが販売されています。)

Skypeのデメリットとしては、

・PCを介する場合はPCとソフトを起動していないと利用できない
・P2P技術(Winnyもこの技術)を利用しているのでセキュリティに不安
・日本国内での普及に勢いがない
・緊急通報(110番や119番)には利用できない

などが挙げられます。
また、セキュリティやビジネス効率の悪化を懸念して日本国内の大手企業ではSkypeの利用が禁止されていることが殆どです。

「無料」の美味しいサービスではありますが、メリットとデメリット、大まかな仕組みを理解して安全に使いたいものですね。

■Skype公式サイト(日本語版)

http://www.skype.com/intl/ja/