東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q089 キーボードの上についている3つのランプの役割は?

一番左はずっと点灯しているのですが、他の2つはどうすれば点灯するのか。 また、点灯したらどうなるのかを教えてください。

A089 左から順に「NumLock」「CapsLock」「ScrollLock」の表示です。

*今回は、一般的な日本語キーボード(テンキー付き)での説明です。

普段の操作ではあまり気にすることはありませんが、キーボード入力が上手くいかなくなったリ、キーボードでの操作がおかしくなったときは、まずこのランプを確認してみましょう。

【NumLock】
ボタン:テンキーの一番左上にある「NumLock」を押すと点灯・消灯
内容:ボタンを押すごとにテンキーの役割が代わります。
点灯時:テンキーで123456789・・・と数値入力ができます。
消灯時:テンキーが数値入力ではなく、矢印ボタン(2↓,4←,6→,8↑)の機能になります。

【CapsLock】
ボタン:「Shift」とキーボード左側にある「CapsLock」を同時押しで点灯・消灯
内容:ボタンを押すごとにアルファベット入力の際のデフォルトでの大文字小文字を切り替えます。
点灯時:デフォルトで大文字入力になる<ABCDEF・・・>シフトを押しながらの入力で小文字になる
消灯時:デフォルトで小文字入力になる<abcdef・・・>シフトを押しながらの入力で大文字になる

【ScrollLock】
ボタン:キーボード一番右上の3つのキーの真中、「ScrollLock」を押すと点灯・消灯
内容:主にExcel使用時に、矢印ボタンを押したときの移動方法を切り替えます。
点灯時:矢印ボタンを押すと、ページ自体がスクロールします(ターゲットは選択したセルのまま変わりません)
消灯時:矢印ボタンを押すと、押した方向にターゲットがセルを移動します。

一番多いトラブルは、「気が付かない間にCapsLockをかけてしまっていて、パスワード入力が上手くいかない」といったケースでしょうか。
そんなときは是非、ランプを確認して大文字入力になっていないかどうかご確認ください。