東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q056 知っておいた方がよいデザインの基礎を教えてください。(1)

Webのコーディングからクリエイティブ業界に入りました。 なかなかベーシックなデザイン概論を学ぶこともできず今に至っています。 憶えておいた方がよいデザインの基礎を教えてください。

A056 まずは、黄金比を知っておきましょう。

最も均斉の取れた美しい長方形の縦と横の比率を黄金比と言います。

黄金比(おうごんひと読みます)は、英語でGolden ratioと呼ばれ、具体的には、1:1.618、あるいは約5:8が近似値です。 線を a, bの長さで 2 つに分割するときに、a : b = b : (a + b) に分割したときの比 a : b のことです。

聞くは一時056-1黄金比は五角形の中や、歴史的建造物、美術品などの中に見られ、また自然界でも、植物の葉の並び方や巻き貝の中にも見つけることができます。 また、優れた絵画や建築作品には多く黄金比が見られます。 例えばパルテノン神殿は、各部が黄金比をもとに構成されているのが分かります。

「黄金比」という言葉は、文献などから1830年ごろ誕生したと見られていますが、レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452年~1519年)が既にこの黄金比を発見していたという話は『ダヴィンチ・コード』を読んだ方はご存知でしょう。 現在でも、雑誌編集やWebなどデザイン分野で、この比率は多用されています。