東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q033 今更だけど、正しいブラインドタッチを習得したい!

キーボードはそこそこ打てるけれど、なんだか打ち間違いが多い気がします。 一度きちんとした指使いを覚えてタイピングのスピードと正確性をアップしたいのですが。

A033 正しい指使いを覚えると確実にスピードアップします!

PCを毎日使う人、たまに使う人、
文章を多く打つ人、マウスやタブレットを使う機会の方が多い人、
様々だとは思いますが、自己流の指使いの方も多いのではないでしょうか。
正しい箸のもち方があるように、実はキーボードにも「ホームポジション」と呼ばれる正しい指の起き位置があります。

キーボードをよく見ると「F」と「J」の部分だけ、キーボードの下の部分が盛り上がっているのをご存知ですか?
この「F」に左の人差し指、「J」に右の人差し指を置き、
残りの指をそれぞれ左右にひとつずつ置いていき、
親指は下段のスペースキーや変換キーのあたりにおきます。
(左小指が「A」、右小指が「+」にくるように)
これが「ホームポジション」です。
この「ホームポジション」を中心に 自然な範囲でキーを打つと、非常に打ちやすく、また、誤字も発生しにくくなります。

後は訓練あるのみ!

ブラインドタッチ習得のためのゲーム感覚のソフトは、
Web上でできる無料のタイピングゲームから
有名キャラクターを使った有料のパッケージソフトまで多数ありますので、
ご自分に合ったもの(繰り返し楽しんで使えそうなもの)を選んで練習してください。

■Web上の無料ゲームを探す
Yahoo!やgoogleで「タイピングゲーム 無料」で検索してください

■有料パッケージソフトを購入する
アマゾン ソフトウェア タイピングソフト
http://www.amazon.co.jp/b/ref=sr_no__45?ie=UTF8&node=16227361

■ソフトをダウンロードして使用する
Vector ソフトナビ タイピング
http://www.vector.co.jp/search/re_0033.html

くれぐれも、ゲームに夢中になって得点を稼ぐために
自己流のタイピングで打たないようにお気をつけください!
あくまでも、正しいタイピング取得のための「練習」ですので・・・。

*キーボードにはいくつか種類がありますが、 今回は「106 日本語(A01)キーボード(Ctrl+英数)」でご説明しました。