東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q029 海外のホームページを読みたい!でも言葉が分からない!

最新の技術情報のページや、気になるブランドのページなど、海外のホームページを閲覧したいけど・・・読解に自信がありません

A029 直訳でも意味が分かればよいのならWeb翻訳を活用しましょう

Yahoo!やExcite、OCNなど大手ポータルサイトでは自動翻訳の無料サービスを展開しています。
自動翻訳なので翻訳された文章はぎこちないですが、大まかな意味を把握することができます。
ここではYahoo!翻訳を例にご紹介します。

Yahoo!翻訳(日本語 ←→ 英語・中国語・韓国語)
http://honyaku.yahoo.co.jp/

■テキスト翻訳
メールやちょっとした文章(半角4000字、全角2000字以内)を翻訳したいときは翻訳したい文章をコピー&ペーストして利用するテキスト翻訳が便利です。

■ウェブ翻訳
ホームページを丸ごと翻訳したいときはウェブ翻訳を。
翻訳したいURLを入力すると訳文で、もしくは原文と訳文の平行表記で表示してくれます。
テキストで表示されている部分のみの翻訳ですので、画像として保存されている言語は翻訳されません。
また、flashなどのプラグインに含まれる文字は翻訳されませんので、 ヴィジュアル中心のサイトよりテキスト中心のサイトの閲覧に向いています。

■翻訳検索
検索したい文字を翻訳して検索してくれます。
検索結果も翻訳されて表示されるので安心です。 海外のホームページを検索したい場合などに便利です。

<その他の便利なウェブ翻訳>
■エキサイトオフィス翻訳
Microsoft Office製品(Word、Excel、Outlookなど)の文章を翻訳してくれるサービス。
1日無料でトライアル、その後は月額525円か735円で利用できます。
http://www.excite.co.jp/world/office/

■Google翻訳
英語、中国語、韓国語の他にドイツ語、フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語等様々な言語に対応しています。 これを利用すれば、本当の意味のWWW(world wide Web)ユーザーになれるかも?!
https://translate.google.co.jp/?hl=ja

さて、各サイトには日本語から各国語への翻訳機能もついています。
ただ、英語→日本語の翻訳精度からすると、日本語→外国語で翻訳した文章をそのままビジネスシーンやネイティブの方向けに利用するのは危険かもしれません。
上手に活用してネットライフを楽しんでください!