東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

聞くは一時、聞かぬは一生

Q004 相手がメールを送った先が自分だけなのか、他にもいるのか判別する方法を教えてください。

たまに、送られてきたメールが自分あてなのか、自分以外にも送られているのか分からない、もしくは知りたい場合があります。 判別する方法はありますか?

A004 宛先の「To」や「CC」「BCC」を見てみましょう。

受信者が自分だけか、自分以外にもいるかの判別はできません。
メールの宛先には3種類あります。
「TO」は通常の送信先で、もちろんアドレスは公開されます。
「CC」はカーボンコピー(Carbon Copy)の略で、TOに入れるメインの送信先以外に「見ておいてほしい」程度の人に送る場合使い、アドレスは公開されます。
「BCC」はブラインドカーボンコピー(Blind Carbon Copy)の略で、これに含められたメールアドレスは非公開となります。

あなたがTOに含まれていて他に受信者が見当たらない場合、

1.あなただけが受信者である可能性があります。
2.あなた以外にBCCで受け取った人がいる可能性があります。
3.自分がTOに入っていたら、自分宛てだと認識したほうがいいでしょう。

あなたがCCに含まれていて、TOに含まれている人以外見当たらない場合、

1.あなたとTOに含まれる人のみが受信者である可能性があります。
2.あなた以外にBCCで受け取った人がいる可能性があります。
3.自分がCCに入っていたら、とりあえずは読んで確認する程度と認識していいでしょう。

あなたがBCCに含まれていて、TOに含まれている人以外見当たらない場合、

1.あなたとTOに含まれる人のみが受信者である可能性があります。
2.あなたの他にBCCで受け取った人がいる可能性があります。
3.BCCを使っている以上は、あなたのアドレスをTOの人から隠したい、もしくは、他にBCCで送られている人がいると考えてよいでしょう。