東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

【東京:Web:グラフィック】愛される”を目指す!明日から役立つブランディング入門

【東京:Web:グラフィック】愛される”を目指す!明日から役立つブランディング入門

これを知らなきゃはじまらない
“愛される”を目指す! 明日から役立つブランディング入門

日々数字分析しアクセス数を追いかけているWebマーケティング担当者や、各種デザインを作り続けているデザイナーでも、実はブランディングを意識できていない…という方は多いのではないでしょうか?

ブランディングを意識して、Webサイトで発信したい“ブランドアイデンティティ”をきちんと消費者に伝え、よい“ブランドイメージ”を持ってもらえることが、アクセス数UPの鍵になるんです!

この講座では、マーケティング担当者なら知っていて当たり前の「ブランドの定義」や、「ブランド認知」「ブランド再認」という言葉の意味、「ブランド要素」とはなにかを知り、ブランディング・ブランド戦略のスタートラインに立ちましょう。という入門講座です。

ユーザー(消費者)に、あなたの手がけるWebサイト・商品・サービスを知ってもらい、選ばれるために、ブランディングを学ぶことは必要不可欠!
本セミナーでブランドの考え方を知ることで、明日からのマーケティングが変わります。
まずは「ブランディングって…?」という方に。

[開催回数:21回 総受講者数:129名]

0065
IMG_0632_1

 

seminar_entry.fw

日程

2018年1月29日(月)

対象者

ブランディングの基本的な知識を学びたいとお考えの方

☆こんな方にオススメ!
・Webマーケティングに携わっていらっしゃる方
・Webサイトデザイン・運営・更新を担当している方
・「ブランディング」を学ぶのに何からはじめればいいかわからない方
・商品やサービスの開発に携わっている方
・プロモーションに携わっている方

<これまでの参加者職種>デザイナー、Web戦略コンサルタント、経営企画、広告代理店、WEBディレクター、メーカー企画

[受講者の声]
・初心者にも分かりやすく、すぐ仕事に活かせそうな内容で大満足でした!
・非常に濃密なセミナーでした。
・ワークショップもあり、内容を理解しやすかったです。
・ブランディングの概念、プロセス、目的を学べたのが良かったです。

内容

1. 講義
ブランド戦略を立てるための基礎知識を学ぼう
・ ブランドとは何かを学ぶ
・ ブランド認知とは何かを学ぶ
・ ブランド構築の概念を学ぶ

2. ワーク
ひとつのブランドを取り上げて考えてみよう
・ ブランド戦略の道具を探る
・ ブランドアイデンティティとは何かを学ぶ
・ ブランド戦略に必須な道具を学ぶ

開催概要

日程 2018年1月29日(月)
スケジュール

19:00 受付
19:30 開始
21:30 講座終了
~   懇親会
※参加者&講師&主催者で交流を深めます。参加自由&途中退席OKです。

【お申し込みをキャンセルされる場合には、開催3日前迄にご連絡ください】

電話:03-5728-5580/担当:文元 永美・澁谷 陽子
メール:academy@fellow-s.co.jp

seminar_entry.fw

定員 12名(先着順受付)※定員に達しない場合開催中止となる場合もございます。※お申し込みをキャンセルされる場合には、開催3日前迄にご連絡ください
費用

4,000円(税抜)

【各種割引制度について】詳細は→コチラ

▼フェローズからご就業中
2,000円(税抜) ※受講日にフェローズから就業中の方となります。

▼フェローズ登録者
3,200円(税抜) ※本登録とは、フェローズにご来社いただいきクリエイター登録をしていただいくことです。

▼クリステメルマガにご登録済み
3,600円(税抜)

【受講料のお支払い】詳細は→コチラ

持ち物

筆記用具(PC持込自由)

会場

株式会社フェローズ

渋谷区恵比寿西1-7-7 EBSビル7F
※JR恵比寿駅西口徒歩2分/日比谷線恵比寿駅2番出口すぐ

講師

【ブランド・バリュー協会/講師紹介】

7_profile_yamada
山田真澄 /株式会社ノティオ 代表取締役
一般社団法人ブランド・バリュー協会理事、経営学研究科修士課程修了
住宅・不動産業界に特化した販促コンサルティング企業にて、企画営業、人事・総務・経理・財務およびマネジメント、新規支店の立ち上げを経験後、2008年、株式会社ノティオを設立。中小企業を対象としたブランド・マーケティングの戦略立案から、デザイン制作・プロモーション活動の実施・運用までを一貫して提供。そのコンサルタントとして「すべての中小企業に、ブランドを」という志のもと活動をしている。

8_profile_otani
大谷佳弘/株式会社ヒナタデザイン 代表取締役
一般社団法人ブランド・バリュー協会 代表理事
立教大学卒業後、共産圏貿易を主体とした専門商社の管理部財務課に所属。
財務、経理、外国為替の業務に携わる。
その後、複数のIT企業ベンチャー企業で主に事業企画を担当。
創業から参加したソフトウェア開発ベンチャー企業では東証マザーズでの上場を経験。
2009年に株式会社ヒナタデザインを設立。主にウェブやアプリのデザイン制作、及びブランディング事業を行う。

20170430-DSC_9516 (2)中西茂樹/株式会社HONKIエンジン 代表取締役
一般社団法人ブランド・バリュー協会理事
理念ロケット(理念駆動マネジメントプログラム)シニアエンジニア
大手保険会社にて、保険代理店の組織運営強化支援に長く携わる。直後関わった支援事案は200社を超え、事業計画づくりから営業態勢構築、業務プロセス改善、人事制度、人材採用まで、組織運営に関わるあらゆる事項に関し支援を実施した。 特に、創設から携わった経営診断サービスは、500社を超える実績を有する。
現在は、中小企業を対象とした組織運営強化コンサルタントとして独立。
「理念は掲げるものではなく、活かすもの」をコンセプトとした「理念ロケット(理念駆動マネジメントプログラム)」を中心に、企業ブランディングから評価制度づくりまで、内発型ワークを運営の軸とした「本気」の組織づくりサポートに従事する。

主催

株式会社フェローズ

2017年で設立14周年。
クリエイター専門の、人材マネジメント企業です。 映像・Web・グラフィック・ゲーム・アニメなどの幅広い領域で、派遣・紹介予定派遣・社員紹介・委託請負などの様々な契約スタイルのマッチングを行っています。
ご登録クリエイターの方は約25,000人、取引先企業は3,000社を超えました。
東京・札幌・仙台・金沢・名古屋・京都・大阪・・広島・福岡・沖縄の国内10拠点で、クリエイターの方のパートナーとして歩み続けています。
http://www.fellow-s.co.jp

協力

一般社団法人ブランド・バリュー協会
皆さんは、ブランドと聞いて、何を思い浮かべますか?高級バッグとか高級車とか、どちらかというと、大企業の話と思われる方が多いのではないでしょうか。私たち一般社団法人ブランド・バリュー協会が考えるブランディングとは、企業の規模に関わらず、自社の強み、自社の価値を最大化し、ファンを増やし続ける活動と考えます。
ブランドとは経営者の信条、会社の経営理念という基盤の上に立つものです。 ブランドとは経営の根幹である「経営戦略」と密接に関わっています。 ブランドとはマーケティング活動とも密接に関わり、マーケティングの効率性を高めます。 ブランドとは従業員の行動範囲の元になり、好ましい企業文化を創造するものです。
例えば、ウェブデザインはマーケティングまたは販売促進活動の一環です。コーポレートサイトは企業のステークホルダーとのインタフェースとなるものです。そこに、企業のビジョンや経営戦略と繋がりが見受けられないと、表面的なグラフィックとしてのデザインばかりに捉われてしまいます。
つまりブランドとは、企業の活動のすべてに一つの「軸」を通すものなのです。そして、その「軸」をきちんと組み立てて、わかりやすいストーリーとして伝えることが重要ですし、クリエイターはそこからデザインや制作活動が始まるということを理解していただけたらと思います。

4_logo_horizontal

日程

2018年1月29日(月) 申込む