東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

フェローズe-ラーニングログイン

みなさんはじめまして。 [Ami](https://amitygraphic.com)です。
アートディレクター/デザイナーをしています。

今回は、2ヶ月にわたり「企画書デザイン」の記事を書かせていただきます。

プレゼンテーションはビジネスパーソンの必須スキルですね。

ただ、どんなに練り上げた企画や提案も、伝わらない企画書やデザイン性のない企画書だと、GOサインをもらうのはなかなか難しいです。

それでは、どのようにオシャレで伝わる企画書を作ればよいでしょうか。

私が日々、企画書デザインをつくる中で身につけた
「オシャレな企画書」を作るコツ&「ダサい企画書」にならないコツを
たくさん紹介していきます!

————————————

★01.読ませる企画書をつくるな

企画書を作るとき、あれもこれも伝えたいからと、たくさん文字を詰め込む人いますよね。
あれ、やめましょう。
日本人は文字を多くいれたがる傾向にありますが、情報量が多すぎると読む側にストレスを与えてしまいます。

Appleのスティーブ・ジョブズのプレゼン資料、
とってもシンプルですよね。
年に一度の製品発表会、全世界の人々に伝えたいことは山ほどあるはず。

それでもジョブズは”あえて”、
一番強調したいことだけをプレゼンにいれるのです。
パワポやKeynoteで企画書を作っていく前に、一番伝えたいことを明確にしていく「ブレスト」作業をすることをお勧めします。

19_01_31_1_2

また、伝わる企画書デザインは、
文字を「読ませない」工夫がされています。
どういうことかというと、
「言葉」ではなく「視覚」で伝わるデザインなのです。

シンプルで明確にである必要があります。

おしゃれにしたいからと、懲りすぎたデザインで、
「何が言いたいのかわからない」ことにならないように注意してください。

企画書をおしゃれなデザインにするのも大切ですが、
まず大原則、伝わることが一番重要であることは忘れないでくださいね。

★02.タイトルページの基本
1枚目の扉ページには必ずタイトルを入れましょう。
何の企画書なのか一瞬で判断できるよう、

・タイトル文字13文字以内、サイズは100〜200pt にしてください。

・タイトルページには日付をいれることも忘れずに。

・ページ番号は右下に入れましょう。

19_01_31_1_3
19_01_31_1_4

★03.1スライド1メッセージです。
これは企画書デザインというよりも、資料をつくるときのコツです。
1枚のスライドには1メッセージが基本。
あれもこれも入れ込みすぎないようにしましょう。

19_01_31_1_5

★04.シンプルと統一感貫け
凝ったデザインにしようとする必要はないです。

奇抜な色を使ったり、囲み線やドロップシャドウ、グラデーションのオブジェクトは
できるだけ使用しないようにしてください。

19_01_31_1_6

また色を上手く使って統一感のあるスライドにしましょう。

コツは、キーカラーとサブカラーをはじめに決めて作っていくと統一感が出ます!
以下、統一感のある企画書のサンプルです。

19_01_31_1_7

★05.伝えたいことが多い & どうしても文字量が多くなってしまう場合

たくさん分析資料があったり、1スライド1メッセージで伝えきれない場合、
Appendix(参考資料)ページを企画書の最後つけ、そこに書くようにしましょう。

調査結果や細かい数字、強調ポイントではないが入れておきたい時など、
Appendixをうまく活用しましょう。

19_01_31_1_8

★06.おしゃれな企画書デザインをパクれ!!

自分がイチからデザインするよりも
良い企画書デザインを参照して 似たように作った方が確実にうまくいきます。

では、そのおしゃれな企画書デザインはどこで見つけるのか。

私はよく [Pinterest]を使って企画書デザインを探しています。
Pinterestで「presentation design」「powerpoint design」で検索をかけると、海外のデザイナーが作った企画書デザインがたくさんでてきます。

統一感がありシンプルかつ洗練されたものが多く、とても参考になりますよ!
文字&画像の位置や、カラーバランスを真似して企画書をデザインしていきましょう。
気に入ったものは保存しておくとGoodです★

▼Pinterest「powerpoint design」の検索結果
19_01_31_1_9

それでは次回から、
より具体的な企画書デザインのtipsをお伝えしていきます!

————————————

Ami
19_01_31_1_1

▼Blog
[https://amitygraphic.com]
▼Youtube
[https://www.youtube.com/channel/UCcXtyjK8wagT5LWS5bBgPPQ]
▼Twitter
[https://twitter.com/amity_sensei]
▼Instagrm
[https://www.instagram.com/aaamity/]