東京本社 TEL : 03-5728-5580

支社連絡先一覧

mypage

フェローズe-ラーニングログイン

何から始めればよいのだろう?

「基本的にはPCのWeb作成と同じ様なものですが・・。」

まずは「携帯」というものを整理してみましょう。

まず現在流通している携帯端末のほとんどが『第三世代携帯』と呼ばれるものになります。

■第三世代携帯とは
ITU(国際電気通信連合)によって定められた「IMT-2000」標準に準拠したデジタル携帯電話。
高速データ通信やマルチメディアを利用した各種のサービスの利用が可能。
一般的に英語の「3rd Generation」から、「3G(さんジー、スリージー)」などと略される。

さらに『第3.5世代携帯』というものもあります。

■第3.5世代携帯とは
「第三世代携帯」のうち、高速データ通信規格に準拠したものを特に区別する場合に言う。(3.5G)
これはIMT-2000や公的機関等の公式・正式な用語ではなく、技術分野での一般的な呼称。

要は音楽や映像など、大量なデータを必要とするサービスを実現します。

また、最近の携帯では標準装備といってもよいかもしれない・・

■ワンセグ
地上デジタルテレビジョン放送(いわゆる地デジ)の携帯版。
2006年4月1日に本放送を開始。

ですね。
利用率は?ですが・・・

外でテレビを見るかどうかは・・・

「人によりますからね。」

今やほとんどの人が持っているのではないかと思われる『携帯電話』。
しかも『第三世代携帯』が一般的となり、その通信ネットワークとしての処理能力も充実したとあれば、もはや携帯でのHP閲覧も当たり前の手段となってきたと言えます。

さらに「携帯電話の薄型化競争」もあり、ますます「携帯しやすい」ツールとなってきました。
人間、よほどのインドア派でもないかぎり、外ですごす時間の方が多いかもしれません。
つまり、HPを見るのもPCより携帯が便利かつ気軽ということなのでしょう。

これはもう、「携帯サイト」を作るしか・・・

ありませんかね!?

「…と、それは言い過ぎとしましても」

Webデザイナーとして、携帯サイトを作ることができるというのは武器にはなるでしょう。
「作れません・・」とは言えないとういのが実状かもしれませんけど。

他にも

■おサイフケータイ
電子マネーサービスが使える携帯。
EdyやJR東日本のSuicaなどが携帯で利用可能。
『ケータイ白書2008』によると対応端末保有率6割程、利用率1.5割程とまだまだ普及しきれてはいない。
■カメラ
有効画素数約500万画素のデジタルカメラ並みのものも珍しくない。

などがあります。

最初に言われたとおり、PCと変わりなく制作すればよいのでしょうか?

「さすがにそうもいきません。」

本講座では、ちょっとした「携帯サイト」を制作できることを目的として進めていきます。
次週から徐々に具体化していくことにしますが、携帯サイトとは言えHPには変わりありません。
前知識(?)として「HTML」「XHTML」で記述していくということを念頭に置いてください。

「そんなこと言われるまでもない!」

という声が聞こえてきそうですが・・・

■携帯HTMLのイメージ図

mobile_html

■携帯XHTMLのイメージ図

mobile_xhtml

同じ「HTML」「XHTML」でも、微妙に違ったりします。
厄介ですね。。。